FC2ブログ

あるこおるらんぷ

おもに 料理日記 <大好きなクッキーを中心に、食べ物の写真とレシピ、ベランダの花も公開>

Entries

お知らせ

ただいまカテゴリー整理中ですが、なかなか 作業が進んでおりません。 ご迷惑をおかけしますが よろしくお願いいたします。

書きそびれたブログを遡って投稿もしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kiriクリームチーズと残りごはんでササっと秋のクリームリゾット

レシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト
スペシャルBOXプレゼントに応募し,ブログモニターに当選しました.

モニターコラボ広告企画に参加しています!!

Kiriクリームチーズ ポーションタイプを使って,ササっとできる秋のリゾットをご紹介します.
牛乳は他の乳製品は一切使わず,キリのクリームチーズだけで作っちゃいました.

P1100669s.jpg


材料 2人前

DSC09861s.jpg
(写真を撮ったときは チーズ1個にしていましたが,2個のほうが美味しいので分量変更です.)

サツマイモ 40g さいの目切り
ベーコン 2枚 
キノコ 20g 細かめに切る
大葉 2枚
ご飯200g
Kiriクリームチーズ1個
ニンニク 小ひとかけ (600W電子レンジで20秒加熱)
オリーブオイル 大匙1
塩,胡椒適宜

作り方
1.鍋にオリーブオイル,レンジをかけてつぶしたニンニク,サツマイモ,ベーコン,キノコを入れてから火をつけ,全体にオイルが回るまで炒める.

DSC09862s.jpg

2.1に水150ccを加えて中火でひと煮立ちしたら,ごはんを加える.

DSC09864s_2018092603361728b.jpg

3.ごはんを加えてひと煮立ちしたら,火を止めチーズを加える.

DSC09866s_20180926033618f57.jpg

4.チーズを全体に混ざるように軽くまぜ,大葉,塩コショウで味を整える.

ポイントはごはんをいれてからなるべくかき混ぜず,煮過ぎないようにすること.お米の粒が残るように
サッと煮ること.

P1100666s.jpg

牛乳がなくても, パルメジャーノがなくても
クリーミーなリゾットが冷ご飯から 簡単に出来上がりました.

レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018
スポンサーサイト

キュキュットCLEAR泡スプレーレポート

レシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト
スペシャルBOXプレゼントに応募し,ブログモニターに当選しました.

モニターコラボ広告企画に参加しています!!

新しくなったスプレーの検証と, 洗浄力の検証を行いました.

実は昨年度もキュキュットCLEAR泡スプレーのモニターをさせていただいておりまして,
昨年度のレポートはこちら→

昨年のキュキュットCLEAR泡スプレーの空になったボトルを炭酸水スプレーボトルとして使って
いまして,旧タイプのキュキュットCLEAR泡スプレーが我が家にはあったので,
新しくなったスプレーと比較することにしました.
といっても,ほぼ1年 炭酸水ボトルとして使用されていたので,そのあたりは考慮しないといけないのですが...
(実は何度もスプレーの出方の検証をしていたら,今回の検証中にスプレーが壊れてしまいました.(ノ_<) )

新しくなったスプレーと旧タイプのスプレーと100均で購入した霧吹きスプレーで
スプレーを比較しました.

なぜ100均のスプレーが登場したかというと,
100均のスプレーに洗剤を入れて同じように使えるか試してみたことがるのです.
結果から言うとだめでした. (理由は実験結果をご覧ください)

2スプレー

まずは形状,新しいものは100均のスプレーに近い丸で穴が1個ですが,100均のより
少し大きい穴でした.一方,以前のタイプは穴が3個で1個の穴の形は楕円に近い勾玉のような形でした.

次に,スプレー液の出方を比較しました. 
出方がはっきりわかるように,洗剤液のかわりに食紅で色をつけた水をつかいました.
流しの左端にスプレーボトルを置いて,食紅水を3種類のスプレーで散布してみました.
1回のスプレーでは はっきりわからなかったので,
15回スプレー,30回スプレー,45回スプレーごとに写真をとり,
スプレーで何グラム水が減ったかを0.1gまで測定できるキッチンスケールで測りました.

スプレーの引き方などにばらつきがあったので,45回スプレーをする作業を
各スプレーごとに4回繰り返し,重さの変化を見たうえで,
均一にスプレーできている回の写真を下記にしめします.
図中のグラム数は15回スプレーで飛んだ水の重さを示します.

3スプレーnew 



4スプレーold 




5スプレー100均


明らかに新しいスプレーはある程度の幅をもって,直線に飛んでいるのがわかります.
旧タイプのものも,100均のスプレーに比べると幅が細く飛んでいるのですが,
穴が大きい分,水の散布ではドバドバとこぼれるような感じになってしまっています.
100均スプレーは他のスプレーよりたくさんの水が出るのですが,
幅が広く,広がるため,洗剤をいれると広範囲に舞ってしまい,洗剤を吸い込んでむせてしまいます.

キュキュットのスプレーは新タイプも旧タイプも 
洗剤をスプレーしても舞い上がらない構造のなっているところがすごいと思いました.

スプレーから73m離れた場所においたA4コピー紙へのスプレー痕は
こんな感じになりました.
6スプレーあと

旧タイプは73cmの距離に届きづらかったため,小さいスプレー痕しかありません.
それに比べて 新タイプは73cmの距離でも十分届き,幅10cmくらいの楕円痕になっていますが,
100均スプレーだとほぼA4用紙全面に広がる楕円になってしまい,散らばっていることがよくわかりました.

100均のスプレーだと,洗剤が広範囲に飛び散ってしまって,狙い撃ちができないのに,たくさんの洗剤を
消費してしまうことになります.

実際 洗剤はどのくらいの泡になるのか,今度は長さ15cm試験管の口に
スプレーをつけて,試験管の中にスプレーして状態を比べてみました.
ここで..旧タイプのキュキュットスプレーのばねがもどらなくなり うまくスプレーできなくなったので,
旧タイプの写真はないのですが,新タイプと100均スプレーのものです.

7スプレー泡

スプレーしてすぐに写真を撮ることに専念したので,ブレブレですが,
キュキュットのスプレーだと ほぼ15cmの長さ全体に泡ができていますが,
100均スプレーだと入口のところに泡が固まって奥まで届いていません.

キュキュットの新しいスプレーは洗剤が飛び散らず,狙ったところにズバット泡が届くように
工夫されていることが検証できたように思います.

この凄い泡スプレーで今回は換気扇の羽を洗ってみました.
これがズバット落ちると気持ちよかったのですが,,, 残念ながらそう簡単には落ちませんでした.

P1100593s.jpg P1100592s.jpg

思ったほど,落ちなかったので,水洗いした写真を取り忘れました.

気を取り直して,換気扇部品の隅っこの落ちにくい汚れで試してみました.
こちらは キュキュットをスプレー後,水で流すだけで,きれいに落ちました.

8換気扇部品

写真はないのですが,1年前に試した排水溝の汚れは,前回に比べて水で流すだけで
かなり落ちるようになりました. 

最後に,他になにか使えないか・・・ と考えながら洗濯をしていて
細かいところの汚れのあるものを発見!!

洗濯機の糸くず受けです.

DSC09845s.jpg DSC09846s.jpg  DSC09856s.jpg

こんな汚れをみつけたら,キュキュットを吹き付けて,糸くずフィルターの方にもキュキュットを吹き付けて,
1分ほど待ったら,フィルターをセットして,洗濯ものをいれて,普通に洗濯すると...

DSC09860s.jpg DSC09869s.jpg

このぐらい落ちました. 洗濯槽クリーナーでの洗浄はかなり手間ですが,
キュキュットのプチ掃除なら お手軽なので, 汚れやすい糸くずフィルターを
頻繁に掃除することで 洗濯槽の汚れも減るのを期待しています.

台所洗剤だから,ちょこっと吹き付けて,洗濯しても 洗濯物に影響も与えないのがいいなあと思いました.

ちょっと不思議なキュキュット泡スプレーの活用をご報告です.


最後まで読んでくださった方 ありがとうございます.

夏休みの宿題のように 締め切りギリギリの深夜にレポート
ようやく書きました.  

明日の仕事中に眠くならないことを祈るばかりです.

レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018

Kiriクリームチーズ一口オードブルトースト

レシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト
スペシャルBOXプレゼントに応募し,ブログモニターに当選しました.

モニターコラボ広告企画に参加しています!!

Kiriクリームチーズ ポーションタイプを使って,
簡単おつまみです.
ワインにとっても合いますよ.

P1100557sc2.jpg

材料 (おつまみとして4人前)
ミニバケット 1本
Kiriクリームチーズ ポーションタイプ 2個
胡桃 8かけ
胡椒,はちみつ,オリーブオイル 適宜

DSC09782s.jpg

作り方
1.バケットは8mmくらいにスライスする.
2.Kiriクリームチーズは1個を4等分する.
3.1のバケットにチーズをのせて,チーズの上に胡桃を差し込むように乗せる.
4.オーブントースターで3分ほど焼き,胡椒,はちみつ,オリーブオイルを一回しかけて出来上がり.

トーストすることで,チーズがトロリ,くるみは香ばしくなり,はちみつの甘味と胡椒のアクセントを
オリーブオイルの香りが包みこみ いい感じのおつまみになります.

P1100558sr.jpg

P1100557sc.jpg

レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018

さっぱり鶏チャーシュー天

レシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト
スペシャルBOXプレゼントに応募し,抽選で,ブログモニターに当選しました.

モニターコラボ広告企画に参加しています!!

ミツカンさんからいただいた 味ぽん を使ってさっぱり鶏チャーシューを作り,
それを使ったアレンジレシピの投稿第2弾です.

甘辛く煮た竹の子を天ぷらにしたのが大好きなのですが,
それからヒントを得て,鶏チャーシューを天ぷらにしちゃいました.

P1100552srr.jpg


さっぱり鶏チャーシューは 味ぽんと水を同量いれたたれの中で
鶏むね肉を蒸し煮にして簡単に作れます.
さっぱり鶏チャーシューの作り方詳細はこちら➡ mizkanサイト

【材料 2人前】
さっぱり鶏チャーシュー 200g
小麦粉 大匙2
片栗粉 大匙2
水 大匙3
揚げ油 適宜

【作り方】
1.さっぱり鶏チャーシューを一口大に切る.
2.小麦粉,片栗粉を混ぜておき,そこに水を加える.
3.少し固めの2の衣をつけて,180℃くらいの油でサッと揚げる. 
すでに中まで火が通っているので,衣がカリッとなればOKです.

しっとり柔らかい鶏がサクサクの衣をまとって いくらでも食べられます.

P1100553s.jpg


実は,作った衣でピーマンを先に揚げたら,鶏の分がかなり少なくなってしまいました.
お腹すきすぎて,衣を増量するのも面倒になり,そのまま揚げてしまったので レシピとして
書いているものより,鶏についている衣がかなり少ないです. 本当は後ろに写っているピーマンくらい衣を
つけてください.

レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018

さっぱり鶏チャーシューでジャーライスサラダ弁当

レシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト
スペシャルBOXプレゼントの応募にブログモニターとして当選し,
モニターコラボ広告企画に参加しています!!

今日は,ぽん酢部門でいただいた
ミツカン 味ぽん を使ってさっぱり鶏チャーシューを作り,
それを使ったアレンジレシピの投稿です.

さっぱり鶏チャーシューは 味ぽんと水を同量いれたたれの中で
鶏むね肉を蒸し煮にして簡単に作れます.
さっぱり鶏チャーシューの作り方詳細はこちら➡ mizkanサイト

日頃,夏のお弁当はジャーサラダとおにぎりというのが多いのですが,
今回は,ごはんもジャーの中にいれてしまって,ライスサラダ仕立てにしました.

P1100464add.jpg

ひと瓶でかなりお腹がいっぱいになります.

【材料 1人前】
さっぱり鶏チャーシュー 80g
鶏チャーシューの煮汁 大匙1半 
ゆで卵 1個
ごぼう 50g
キュウリ 1/2本
トマト 小1個
ご飯 100g
ゴマ 適宜

DSC09754s.jpg

【作り方】
1.ジャーサラダの瓶にささがきにしたごぼうを入れて600Wの電子レンジに1分かける.
これで 瓶の殺菌?にもなるので お弁当としてちょっと安心.

P1100446s.jpg

ごぼうはしっかり煮汁に浸るので レンジにかけただけなのに,きんぴらごぼうのようになります.

2. 1の瓶にゆで卵,薄切りにした鶏チャーシュー,煮汁の順に加える.

P1100447s.jpg

ゆで卵は煮汁に浸って,煮卵風になります.なので,食べるときにカットするので 瓶には丸のまま入れます.

3. 続いて,トマト,ご飯,ゴマ,キュウリ,レタスの順にいれて,冷蔵庫で保存または,保冷剤をつけて
お弁当としてもってでかける.

P1100448s.jpg

トマトは少しだけ煮汁につかる感じになり,煮汁にトマトのうまみがでるとともに さっぱりします.

P1100450s.jpg

ご飯はギリギリ 煮汁に漬からない状態です. 

4.1時間以上なじませたら,お皿にひっくり返して,卵を適宜フォークで割って いただきます.

キュウリとレタスはごはんの上に載せるので
1時間以上たっても,シャキシャキ パリパリのままです.


P1100454s.jpg

P1100468s.jpg

レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018

ご案内

クッキーデコ作品から

戌クッキー

P1070164res.jpg

画像クリックで拡大表示されます。 他の作品を見るのは、こちらから

プロフィール

e クッキー

Author:e クッキー
シュガーデコを体験したことから
クッキーデコなるものを思いつき
イベントごとに作製していたのは10年ほど前、今は美味しいことを楽しむ50代。
日々の思い出や思いついたレシピなど食にまつわることを書いています。


すべての記事、写真、図は、著作権法で保護されています。
無断で転用、転載することはできません。

応援お願いします!!

Blog☆Rankingと
レシピブログに
参加しています。
応援してくださる方は、バナー↓をクリックしてください。
 クリックで
ランキングが上昇します。

アクセスカウンター

       人目の訪問者です。

人気ランキング

募金

右サイドメニュー

最新記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QRコード

Free 素材元

下記のサイトより Free 素材を使わせていただいています。

free sozai

Thank you.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。