あるこおるらんぷ

おもに 料理日記 <大好きなクッキーを中心に、食べ物の写真とレシピ、ベランダの花も公開>

Category [料理 ] 記事一覧

お知らせ

ただいまカテゴリー整理中ですが、なかなか 作業が進んでおりません。 ご迷惑をおかけしますが よろしくお願いいたします。

書きそびれたブログを遡って投稿もしています。

茄子 色々

車のバッテリーがあがり、いろいろとあって、
2週間ぶりの週末セレサモスへの買い出し

冷蔵庫の中がほぼ空っぽということもあり、
ついつい いろんなものを買ってしまいました。

その中でも 今日は茄子 いろいろ

P1040965s.jpg


2週間まえ 買って美味しかった京まんじゅう
実がつまっている茄子です。

P1040881s.jpg

前回はファルシーをつくりましたが、今回はどうしようかな?

細長い茄子は 以前買ったときは マー坊なすと書かれていましたが、
今回は、ロマネ・フィレンツォと書かれている。
 全然名前が違うんですけど。。
ヴィオレッタ・ディ・フィレンツェという茄子は世界一美味しいイタリアの茄子だとか?
そちらはどちらかといえば、京まんじゅうのような形なので 
この名前はちょっと 間違って記載された可能性もありますね。
この茄子は全体に柔らかい茄子。
形が可愛いので、そのまま素焼きにしましたが、焼き過ぎると干からびてしまうので
今回はもう少し考えないといけないかなあと思っています。

P1040915s.jpg

水ナス (楊貴妃)とかかれていましたが、こちらも記載違いかも?
スライスして そのまま食べちゃうのに向いていますが、
火を通してもジューシーなので 大好きです。

とげなし千両2号 こちらは一番一般的な茄子。
このところレンジ調理することが多いです。
以前、夏休みの実験のようにいろんな レンジのかけかたをしましたが、
今は、1個を洗って、そのままラップにつつみ、1個を600W 2~3分加熱で
すぐにラップごと冷水につける方法に落ち着いています。
加熱時間が少ないと酵素が働いて色が変わってしまうのかなあと思うようになりました。


冷たい夏野菜の煮びたし

暑い日が続いているので、キンキンに冷えた料理は
ご馳走になります。

楽につくれて、彩りもよくて、ちょっとOsusowakeしたくなる
夏野菜の煮びたしをよく作っています。

P1030786s.jpg

ポイントは電子レンジを使うことと 冷たい出汁で作ること

P1030814s.jpg

材料 2人前
南瓜 80g(1/6個)
ピーマン 2個
茄子 4個
ミニトマト 4個
生姜、大葉 適宜
冷水 350ml
白だし またはめんつゆ 大さじ2~3

作り方
1.南瓜は皮をむいて、食べやすい大きさに切り、
大きめの耐熱容器に入れて 600Wで2分加熱する。

2.加熱している間に
 茄子はヘタを取り、破裂防止のために縦に少し切り込みを入れ、
 表面の水分をしっかりふき取ってから1個ずつラップにくるむ。
 ピーマンは種をとって2つ割りにする。

3.1の容器にピーマンを加えて600Wで1分加熱し、粗熱をとっておく。

4.2で用意したラップに包んだ茄子 4本を同時にレンジに入れて600W 2分加熱後
上下を返してさらに2分加熱する。

DSC00723s.jpg

茄子が固い場合は、固い茄子だけを20秒くらい追加で加熱するとよい。

5.加熱している間にミニトマトは湯むきして、3の容器に加える。

6.茄子は加熱後すぐに、
ラップのまま 冷水につけて 粗熱をとり、縦2つに割いて、5に加える。

7.めんつゆ または 白だしを茄子の切り口めがけてかけたあと、野菜がヒタヒタになるくらい冷水を注いだら
冷蔵庫で食べるまで 冷やしておく。

DSC00727s_2016080701413665d.jpg

8.器に盛りつけて、生姜と大葉をあしらう。

レンジで加熱しているので お野菜に出汁がしみやすく、
冷水を注いで お野菜を冷やすので色止めになり、見た目にも華やかになります。

P1030812s.jpg

たっぷりのお野菜を色々と食べることができて ヘルシーです。

夏野菜のヘルシー料理レシピ
夏野菜のヘルシー料理レシピ  OSUSOWAKE.com

茄子は色落ちして情けなくならないように 電子レンジで加熱する方法を
色々と試してみました。

P1030822のコピー

色がきれいなのは、
左から2つ目と4つ目
これはラップで包んでものでした。

もう一つラップで包んだ 右端がありますが、 これはちょっと色落ちしています。
というのは、水気を拭かずにラップに包んだもの

ということで、
ポイントは水分をしっかりふき取ってから
しっかりラップを巻き加熱すること
だということが、
上の結果からお分かりいただけると思います。

茄子の色素は水溶性なので、
水に溶けないように水分をちゃんとふき取ることは
理にかなっています。

通常は、油どおしすることで色どめをしているので 
油を塗って加熱する方法をやってみましたが、
ラップなしでは あまり効果がありませんでした。
また、油とラップが密着している状態でレンジ加熱するのはちょっと抵抗があったので、
油をぬってラップで包み場合は、いったんキッチンペーパーで包んでからラップで巻いています。 
手間をかけましたが、油なしと ほとんど変化はありませんでした。

油どおしは、水に触れない状態で高温で加熱することで 色止めしているので
ラップをくるむことで ラップなしの状態より一気に高温になると予想され
こちらも これで理にかなっていると思われました。

色々と原理を考えながら より簡単な方法で
ちょっとの手間をかけて きれいに美味しく料理ができるといいなあと思っています。

長くなりましたが、最後まで読んでいただき ありがとうございました。

週末の買い出し

こちらは先週末の買い出し

DSC00699s.jpg

一週間でこれだけ、食べてしまうと思うとちょっと恐ろしいけど。。
楽しかった。

玉葱、ジャガイモ、インゲン、バタースカッシュ、枝豆、もみ菜、ニンニクの芽、ナス、ピーマン、トマト、ミニトマト、セロリ、茗荷ダケ、パプリカ、スイカ、桃、あんず、サクランボ、ルバーブ
で全部かな?

DSC00698s.jpg

ごぼう、エリンギ、サラダほうれん草もありました。

この週は、いろんな楽しいものがあって、ワクワクして買い物したので、
並べて写真まで撮っちゃいました。

今週は トマト、キュウリ、水ナス、大葉、エリンギ、スイカ、つる紫、など ありふれたものを買っただけ。。

気候や時間帯によって ずいぶんと商品が変わる。
まあ、そこが 産直のいいところなんだけど。

いっぱい買ってしまった日は、下処理と片づけが大変。

今年初のあんず1.5kg 500gの砂糖とレモン汁のみで煮て、ジャムになりました。
杏子ジャムを瓶に詰めるとうっとりしてしまいます。

P1030681s.jpg

今日の買い出し

週末はセレサモス(農協の直売所)まで買い出し出かけます。

GWにはいけなかったので、久しぶりの買い出し。

ついつい 色々と買いこんでしまいました。

DSC00489sのコピー

1.完熟トマト
2.小梅
3.キャベツの菜花
4.小松菜
5.グリーンアスパラ
6.ホワイトアスパラ (スーパーで買ったものだった。。)
7.ズッキーニ
8.ミニトマト
9.イチゴ
10・ルバーブ
11.スナップエンドウ
12.茗荷だけ
13.無臭ニンニクの茎とつぼみ
14.葉付き人参
15.実山椒
16.蚕豆

このほかにも、 エリンギと 瓶のリンゴジュース1ケース、
パッションフルーツ(トケイソウ)の苗2つ、植木鉢を買っちゃいました。

そのあと、スーパーと、ドラッグストアーと 本屋さんを回って帰ってきました。
凄い量の荷物となりました。

野菜もちになると、 リッチな気持ちになります。

早速、トケイソウを植えて、実山椒を水煮にして冷凍にしました。

晩御飯には人参の葉っぱは天ぷら
大蒜のつぼみはフリッター
焼き蚕豆 を食べちゃいましたし

茗荷ダケも食べました。 
茗荷の優しい香りとシャキシャキの歯ごたえでとても美味しかったです。
ホタルイカとともに酢味噌と出汁チアシードを混ぜたもので、和えました。

この後、早めに ルバーブと 小梅を仕込まなければ。。。

サントリー クラフトセレクトと春キャベツで豚しゃぶ

モニターでいただいた サントリー クラフトセレクトを 春キャベツ豚しゃぶといただきました。

DSC00420s.jpg

DSC00413s.jpg

春の鍋にぴったりな味わいでした。
鍋には 春の食材
春キャベツ、わけぎ、わかめを使った豚しゃぶにしました。

たれは 湘南ゴールと醤油と酢を合わせて作ったさっぱりたれと
ねりごま、醤油、レモン、味醂を出汁で割った濃厚だれを用意しました。

ビールは悩んだ結果 ペールエールとゴールデンエールをチョイス

さっぱりといただきたいときは、ペールエールがおすすめ。
湘南ゴールを刻んでいれたさっぱりたれと 春キャベツ、わかめ、わけぎと豚のうまみを
さらりと引き立ててくれる味でした。

DSC00421sr.jpg

缶のブルーはおしゃれな色で食卓が華やかになります。
さらりとした飲み易さを反映している色のようです。
とても飲みやすくて、いろんな料理に合わせることができるのがよいと思いました。


一方、ゴマだれで食べて春の豚しゃぶ鍋の旨みをぎゅーーと引き出してくれるのは
ゴールデンエール。
深いこくがあって、どっしりした感じをうけました。
個人的には 3種類のなかで一番 ビールらしいビールだと思います。

DSC00422s.jpg

こちらは、ちょっと主張する感じの料理と合わせるのがよいかと。

DSC00423s.jpg

とにかく、色々と飲み比べることができて 楽しいかったです。

ご案内

クッキーデコ作品から

酉クッキー

P1040585re2s.jpg

画像クリックで拡大表示されます。 他の作品を見るのは、こちらから

プロフィール

e クッキー

Author:e クッキー
シュガーデコを体験したことから
クッキーデコなるものを思いつき
イベントごとに作製していたのは10年ほど前、今は美味しいことを楽しむ50代。
日々の思い出や思いついたレシピなど食にまつわることを書いています。


すべての記事、写真、図は、著作権法で保護されています。
無断で転用、転載することはできません。

応援お願いします!!

Blog☆Rankingと
レシピブログに
参加しています。
応援してくださる方は、バナー↓をクリックしてください。
 クリックで
ランキングが上昇します。

アクセスカウンター

       人目の訪問者です。

人気ランキング

募金

右サイドメニュー

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

QRコード

QRコード

Free 素材元

下記のサイトより Free 素材を使わせていただいています。

free sozai

Thank you.