あるこおるらんぷ

おもに 料理日記 <大好きなクッキーを中心に、食べ物の写真とレシピ、ベランダの花も公開>

Category [モニター ] 記事一覧

お知らせ

ただいまカテゴリー整理中ですが、なかなか 作業が進んでおりません。 ご迷惑をおかけしますが よろしくお願いいたします。

書きそびれたブログを遡って投稿もしています。

ナン で メロンパン

デルソーレさんとレシピブログさんのコラボモニター
簡単カフェ風にアレンジ 第2段は メロンパンです。

P1040820s.jpg

食パンにメロンパンのクッキー生地を乗せるというのが
ありますが、ナンだと さらにたっぷり食べることができそうだったので
作ってみました。

P1040824s.jpg

クッキー生地の下にはドライフルーツを忍ばせたメロンパンです。
クッキー生地の下に忍ばせることで、
レーズンが焦げたり、固くなるのが防げます。
また、クッキー生地の水分を吸って、丁度よい具合に柔らかくなります。

【「デルソーレ ナン」レシピモニター参加中】

ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ


材料 (2個分)
ブラン ナン 1袋(2枚)
バター 25g
砂糖 25g
ざらめ 10g小麦粉 60g
BP  小さじ1/2
卵  1/2個
レーズンなど、好みのドライフルーツ 大さじ2
グラニュー糖 適宜

作り方
1)バターを室温において柔らかくしてから、砂糖、ざらめを混ぜる。(写真は倍量で作っています。)
DSC09540s.jpg

2)小麦粉とベーキングパウダーをふるいにかけ、加えて切るように混ぜる。
DSC09541s.jpg

3)卵を加えてさらに混ぜる。
DSC09542s.jpg

4)ナンの上にレーズンを散らして、上から3)の生地を乗せる。
DSC09550s.jpg

5)クッキー生地を伸ばしたら、好みで網目模様をつけたり、グラニュー糖を振ってから
霧をふいたアルミフォイルで包む。(クッキー生地が焼ける前に裏が焦げないように)
DSC09545s.jpg

DSC09546s.jpg

6)オーブントースター で 15~20分 こんがりとなるまで焼く。
ここでは、600Wで20分焼きました。

紅茶とバラを添えれば カフェ気分も 上がります。

P1040821s.jpg

休日の午後に ゆったりと どうぞ。
食べごたえあります。

デルソーレさんのナンは
冷蔵庫での保存で食パンのように邪魔にならないことや
保存期間が長いこと、アレンジしやすいことなど 利点がいっぱいです。

なんでパニーニ

デルソーレさんとレシピブログさんのコラボモニターに当選し、
デルソーレ「手のばしナン」&「ブランナン」をいただきました。

簡単カフェ風にアレンジしていただくという趣向

思いついたのがパニーニ
ちょうど 一袋に2枚入っているので 便利です。

P1040783s.jpg

Vitantonio パニーニプレートでは、
ちょっとギリギリのサイズですが なんとか焼き上げることができました。

P1040788s.jpg

(材料)(2人分)
デルソーレ 手のばしナン 1袋(2枚)
ベーコン2枚
ミニトマト3個
ベビーリーフ 適宜
マスタード、ケチャップ 適宜
ピザ用チーズ 適宜

作り方
1.手のばしナンにマスタードと ケチャップを塗って
ベーコン、ミニトマト、ベビーリーフ、チーズをのせる。

P1040784s.jpg

2.もう一枚のナンはそのままで、かぶせ、パニーニプレスで
約4~5分焼くと出来上がり。

P1040785s.jpg

パニーニプレスがない場合は、フライパンにサンドしたナンを入れて、底の平らなバットなどを置いて
その上に重しを乗せて焼くといいですね。

表面がカリカリ、中はふっくらのパニーニになりました。

食べやすい大きさにカットしていただきました。

P1040786s.jpg

簡単 カフェ風の朝食の出来上がりです。

P1040787s.jpg

【「デルソーレ ナン」レシピモニター参加中】

ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ

「キュキュットCLEAR泡スプレー」モニター

こちらは仕事先の流し台です。

NEC_0037.jpg

「キュキュットCLEAR泡スプレー」のモニターで2本 いただいたので、
1本を職場にもっていきました。

いつもはお弁当箱を洗剤をつけて スポンジで洗っていたのですが、
泡スプレーなら、このように振りかけて、
少しおいてから すすぐだけで、洗えるということで
試してみました。

個人的な感想としては、そんな簡単には落ちません。
なんとか スポンジなしでも 使えるかなあといった洗いあがりでした。

みんなで使う流し台なので、ここにおいておくと
いろんな人が試してくれているようで、
便利なので 買いましたという人もいました。

モニターとして 少しは貢献できたような気がします。

そのほか、たわしを使用して洗う場合は 
通常の洗剤より泡ででてくるので使いやすいかなあという感触はありました。

スポンジフリー!キュキュットCLEAR泡スプレー☆洗いにくいキッチンツールがラクラクキレイ!
スポンジフリー!キュキュットCLEAR泡スプレー☆洗いにくいキッチンツールがラクラクキレイ!

モランボン 韓の食菜 チャプチェde包子

モランボン 韓の食菜 チャプチェを使って、
今度は 包子を作ってみました。

おうちで手軽に韓国料理 人気のチャプチェをつくろう♪
おうちで手軽に韓国料理 人気のチャプチェをつくろう♪


【レシピブログの「人気のチャプチェをつくろう♪」レシピモニター参加中】

韓国料理に 包子みたいなものってあるのかしら?

ちょっとふかふかした感じの皮にしたかったので、
ベーキングパウダーと ドライイーストの両方を使いました。

(写真は下記の材料半分で作ったときのものです。)

材料: 包子 12個分 
<皮>
薄力粉 400g
ドライイースト 小さじ1
砂糖 大さじ2
ベーキングパウダー 小さじ1/2
水 200ml
塩 小さじ1

<チャプチェ>
豚肉 200g、 ニラ 60g、 キノコ 50g、 水150cc、ごま油 大さじ1
モランボン 韓の食菜 チャプチェ 1袋

1)薄力粉、ドライイースト、砂糖、ベーキングパウダーをボウルに入れ、泡だて器で混ぜる。

DSC09506s_201703220014033db.jpg  DSC09507s.jpg

2)水に塩を溶かして、1)の中央に作ったくぼみに注ぎながら、周りにの粉を崩すようにしてまぜていく。

DSC09508s.jpg  DSC09509s.jpg

3)混ざったら、台に取り出して、表面が滑らかになるまで捏ね、こねあがったら、ボウルに入れて 45℃のオーブンで15分おく。

DSC09510s.jpg

4)生地を休ませている間にチャプチェを作る。
 i) フライパンにごま油を入れ、豚肉とキノコを炒め、豚肉の色が変わったら、水、春雨と野菜入り調味料を加え3分ほど炒める。
ii) 最後にニラを加えて50秒炒めたらチャプチェの出来上がり。 粗熱をとって冷ましておく。

5) 3)の生地を12個に分割し、丸めて 5分ほどベンチタイムをとる。

DSC09511s.jpg

6) 真ん中をやや厚めにして、直径10cmくらいの円盤形に伸ばす。

7) 4)で作ったチャプチェを 包み込む。

DSC09512s.jpg

8) 沸騰したお湯の上に蒸籠をのせ、包んだ包子を並べ、蓋をして 20分おく (この間 火はつけていない)

DSC09513s_20170322002949a00.jpg 
お湯の上に乗せたばかり

DSC09516s_201703220029505c4.jpg
20分後 (ひとまわり大きくなったので、ここで火をつけました。)

9) ひとまわり 包子が大きくなったら 火をつけて 強火で20分蒸す。

P1040690s.jpg

P1040694s.jpg

P1040695s.jpg

ふかふか でも モチモチの皮に チャプチェがよく合います。

ちょっと チャプチェにハマりそうです。

モランボン 韓の食菜 チャプチェdeおこわ

今度は、モランボン 韓の食菜 チャプチェ モニターで
*モランボン 韓の食菜 チャプチェ
*モランボン 韓の食菜 塩チャプチェ
*モランボン 韓の食菜 豚キムチ をいただいちゃいました。

【レシピブログの「人気のチャプチェをつくろう♪」レシピモニター参加中】

チャプチェ って 聞いたことはありましたが
自分で作ったことがなく、初めて。

モニター品を使ってレシピを考案するのですが 
どんなものか、わかっていないとレシピ考案ができないので、
まずは書いてある通り作ってみました。

モランボン 韓の食菜 チャプチェ以外に用意したものは

ニラ 60g (袋にはピーマンと書いていたのですが ニラにしてみました。)
豚肉 170g (200~250gと書いていましたが、ちょっと少なめ モモブロックで残っていたものを棒状に切りました。)
ぶなシメジ 50g 水150cc、 ごま油大さじ1です。

DSC09499s.jpg

1)フライパンにごま油を入れて、豚肉、ニラの下の部分、キノコと一緒に炒めます。


DSC09500s.jpg

2)豚肉が白っぽくなってきたら、


DSC09501s.jpg

     水、春雨、野菜入り調味料を入れて、3分炒めます。


DSC09503s_20170321152509c6b.jpg

3)3分経ったらこんな感じです。


DSC09504s.jpg

4)ニラの葉の部分を入れて、水気がなくなるまで炒めたら 出来上がり。



DSC09505s.jpg

5)こちらは出来上がりの4分の1量です。


ご飯がすすむ しっかり味のついたおかずでした。

おうちで手軽に韓国料理 人気のチャプチェをつくろう♪
おうちで手軽に韓国料理 人気のチャプチェをつくろう♪



材料の準備から始めても10分くらいで出来上がるので、
とっても簡単でした。

ご飯との相性がよいので、今回はモチ米と合わせて
おこわにアレンジしました。

チャプチェdeおこわ 

P1040687 (1)s

材料 4~5人分
モランボン 韓の食菜 チャプチェ 1袋
ニラ 60gくらい 
豚肉 200gくらい
ぶなシメジ 50gくらい
水150cc、 ごま油大さじ1

もちごめ 2合 (研いで30分くらい水に漬けて置く)

1.上記の手順で チャプチェを作る。
2.出来上がったチャプチェをモチ米と混ざりやすいようにハサミで切る。
3.もち米は耐熱容器に入れて、モチ米の上 7mmくらいの水加減にしてふんわりラップをかける。
4.600Wの電子レンジに8分かけ、 いったん取り出して、混ぜる。 ここではまだ少しだけ芯が残っている感じ。
5.再度、600Wの電子レンジに8分かけ そのまま 5分蒸らす。
味見をしてみて もし固い場合は、水を加えて、混ぜてから再度様子を見ながらレンジにかけてください。
6. 2で用意したチャプチェを加えて混ぜ合わせる。

DSC09514s_2017032115504192d.jpg
(モチ米の上 7mmくらいの水加減) これはお米1合の写真

DSC09515s_201703211550434ef.jpg
(1回めのレンジ加熱が終わったところ 1合の場合は5分でOK)


DSC09517s_20170321155044d4d.jpg
(1度、混ぜ、表面を軽くならしたところ)


DSC09518s.jpg
(チャプチェを加えたところ) 


春雨をレンジにかけるとパチパチとなるので、モチ米をレンジで炊いてから混ぜています。

冷めても美味しいので おにぎりにしてお弁当にもよさげです。

P1040689 (1)s

ご案内

クッキーデコ作品から

酉クッキー

P1040585re2s.jpg

画像クリックで拡大表示されます。 他の作品を見るのは、こちらから

プロフィール

e クッキー

Author:e クッキー
シュガーデコを体験したことから
クッキーデコなるものを思いつき
イベントごとに作製していたのは10年ほど前、今は美味しいことを楽しむ50代。
日々の思い出や思いついたレシピなど食にまつわることを書いています。


すべての記事、写真、図は、著作権法で保護されています。
無断で転用、転載することはできません。

応援お願いします!!

Blog☆Rankingと
レシピブログに
参加しています。
応援してくださる方は、バナー↓をクリックしてください。
 クリックで
ランキングが上昇します。

アクセスカウンター

       人目の訪問者です。

人気ランキング

募金

右サイドメニュー

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード

Free 素材元

下記のサイトより Free 素材を使わせていただいています。

free sozai

Thank you.