あるこおるらんぷ

おもに 料理日記 <大好きなクッキーを中心に、食べ物の写真とレシピ、ベランダの花も公開>

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄モズク 簡単クッキング セミナーレシピ: 作ってみましたレポート2

沖縄モズク 簡単クッキング セミナーで
教えていただいたモズククッキー

ちょっとアレンジして作ってみました。

P1020379s.jpg


イベントでシェフが作ってくださったのはこちら↓です。

P1020353s.jpg

兼子シェフのもずくクッキーレシピはこちら⇒

P1020347s.jpg

作り方を見ると一見、アイスボックスクッキーのように見えますが、
砂糖や油脂の割合が低いため冷凍ではなくて冷蔵してから
ラップをつけたまま切るという作り方です。

冷凍する場合は、カットしてから冷凍する方がよいとのことでした。

家で作った時、冷蔵して切ろうとすると 意外と柔らかかったので
(バターの一部をオリーブオイルに変えたせいもありますが)
棒状のまま冷凍しました。 
ところが、カットしようとすると、今度は固くなりすぎて切れませんでした。
そこで、5分くらい常温においてから、ラップを外してカットすると
うまく切ることができました。

シェフの生もずくを使ったクッキーは
塩味が効いて美味しく、ワインのおつまみになりそうだったので、
自分で作った時は、黒オリーブのみじん切りを加え、
バターの一部をオリーブオイルに変えてみました。

黒オリーブ入りは、オリーブのフルーティーな香りがしてとても美味しくできたのですが、
娘に もずくがなくても かわらないのでは?といわれ、
今度はモズクの入らないバージョンも作ってみました。

P1020380sのコピー


食べ比べてみると モズクが入っているほうが、
生地に水分が多くなるため、クッキーは固くなり、
モズクの歯ごたえがプチプチしましたが、
全体としてモズクの存在感はそれほど強くありませんでした。

どうやらオリーブを入れることで 
もずくの磯の香りは消えってしまったようです。




クッキー大好きのe-cookiesですので、
もずくを離れて いろいろとレシピを妄想してしまいましたが。。。

もずくは、水溶性食物繊維、ミネラルを豊富に含み
血液をサラサラにする効果や
コレステロールを食物繊維が包み込むことでその吸収阻害をしたり、
ピロリ菌の繁殖を抑えたり、
がん細胞のアポトーシスを促進(癌細胞が自己破壊するのを促進する)したり、
インフルエンザやO157 にも効果的であるという報告があるようです。

そして、100gで6kcalと低カロリー
本当に健康食材なので いろんな形で摂取できるといいなあと思います。

ほかの方のレポートはこちらに掲載されていますし、
沖縄モズク 簡単クッキング セミナー レポート

沖縄モズクについてもっと情報を知りたい方はこちらからどうぞ
btn04.gif

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

クッキーデコ作品から

酉クッキー

P1040585re2s.jpg

画像クリックで拡大表示されます。 他の作品を見るのは、こちらから

プロフィール

e クッキー

Author:e クッキー
シュガーデコを体験したことから
クッキーデコなるものを思いつき
イベントごとに作製していたのは10年ほど前、今は美味しいことを楽しむ50代。
日々の思い出や思いついたレシピなど食にまつわることを書いています。


すべての記事、写真、図は、著作権法で保護されています。
無断で転用、転載することはできません。

応援お願いします!!

Blog☆Rankingと
レシピブログに
参加しています。
応援してくださる方は、バナー↓をクリックしてください。
 クリックで
ランキングが上昇します。

アクセスカウンター

       人目の訪問者です。

人気ランキング

募金

右サイドメニュー

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QRコード

Free 素材元

下記のサイトより Free 素材を使わせていただいています。

free sozai

Thank you.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。